2012年12月11日火曜日

2012.12.1堺東モナ男街頭演説


2012.12.1
奇妙な週間のある堺東での細野豪志(別名モナ男)の街頭演説です。
さすが民主党、大きな太極旗で応援されていました。

自民党から民主党に変わったせいで多くの日本人が苦しみましたね。
この空白の3年間を返して欲しい。民主党は手足を縛って跪いて日本国民に謝るべきです。









3年前、テレビや新聞、工作員の情報が蔓延して踊らされた国民が投票してしまった民主党。
中身は一般人よりもレベルの低い、底辺の集まりだったのに…
「民主党は危ない危ない」と言う沢山の知識層の声も虚しく、普段政治に興味のない人達が投票したのでしょう。

でもあれから皆さんの生活は良くなりましたか?
日本の株価、上がりましたか?
被災地の復興、進みましたか?
最近民主党の酷さに気付いた人も居ると思いますが、今度こそ自分自身でしっかり調べて投票しましょう。

「民主党になって日本は良くなった」「自民より民主だ」と平気で嘘をつくマスコミ。
そしてここまで私たちの国をボロボロにした民主党…

民主党だけは絶対に許しません。